読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/04/19 競馬回顧:皐月賞に救われる

 なぜ昨日、この自分の中で定番化した意識高い系の(?)、予想を公開せず買った後に買い目を公開し当たりも外れも反省するという、競馬回顧が書けなかったかというと、物凄く寝不足だったから。土曜は相変わらず寝たり起きたりで夜になったらなったで、何となくグリーンチャンネルNHK総合を行ったり来たりしていたら午前2時過ぎになってしまい、それでも焦らずきっちり考えて予想をしていたら、土曜競馬をプラスで折り返したからたくさん買うと言った通りレースを10も買ってしまいというより予想の必要性が出来てしまい、やっと終えたら朝の8時になっていたから。これはこれで競馬を物凄く楽しんでいるのかもしれないけれど、代償として本日17時間ほど眠った。

 

 さて、4/17、日曜の競馬の結果。この日は西から東へと春の嵐が競馬開催時間中に移動していっていった一日で荒れ模様といえば荒れ模様だけどあんまり馬場に影響がない程度の中途半端な雨を降らせるという、全競馬場重馬場想定の人間たちに多大な影響を及ぼした一日で、かつ落馬が相次ぎ騎手変更の数が凄まじく、なんだかんだ騒がしい一日だった。

 

 中山を4つ、阪神を3つ、福島を3つで計10レース購入、3連複1頭軸相手6頭流し15点×10。

 購入1万5000円、払戻1万1360円。回収率75.7%。

(土曜もあえて含めると、購入1万8000円、払戻1万4660円。回収率81.4%)

 的中、中山7R、中山11R、福島6R、福島8R。的中率40%。

 

 中山6R、古馬500万下ダ1200m、外れ。軸リュクサンブール(横山典)でアウリン(田辺)の逃げ粘りにやられてヒモ抜けの外れ。セイウンオセアンが差しきっていれば当たったはずの、惜しいレース。

 中山7R、古馬500万下ダ1800m、的中(トリガミ)。軸をコアプライドデムーロ)で、3着争いをどっちも買っている7枠両頭が突っ込んできたので同着になって二つ的中みたいにいかないかなと思ったら人気が上で安くなるナスノアオバ(ベリー)が先着したらしい。ガッチガチで安い。

 中山10R、京葉ステークス(古馬オープン特別ダ1200m)、外れ。同条件の千葉Sの再試合みたいな様相のレースで、この条件で重賞実績もあるカジキ(武豊)を軸にして軸抜けタテ目の外れ。キタサンミカヅキ(武士沢)と迷ったけど重馬場脳になっていたのでより位置取り前でとカジキを買ったがユタカは中途半端な先行が下手だ。

 中山11R、皐月賞(3歳限定GI芝2000m)、的中。ここが当たってくれて60倍を吐き出してくれたからこの日は何とか格好がついた形。1000m通過に58秒と出た時軸のマカヒキ馬券内確実と安心し、あとはヒモよ程よく荒れてくれと思って眺めていた。ディーマジェスティ(蛯名)が勝ち切るとは全然思っていなかったけど共同通信杯勝ち馬なんだから入れといて正解だったでしょう。

 この皐月賞は色々思うところあるしダービーにおいては最重要ステップともなるレースなのだけどエアスピネルも入れて4強とした場合、一番脚質のスタイルが確立していたのがマカヒキで、血統背景と素質が高すぎて、どんな競馬でも結果が出てしまうリオンディーズなどが割を食ったっていう感じではないか。どうもこう、デムーロルメール武豊もずっと乗り続けている馬だから、馬の能力を信じすぎて特にデムーロがやらかしてしまったのは馬を過信し、脚質の定まらなさを自在性高しと思ってしまったからではないかなあ。マカヒキの川田はテン乗りなわけで全然わからなかっただろうから溜めて直線で追えという指示に従っただけなんだと思う。

 ただ何だかへんてこなレースになったのは確かなので恐らく紛れがない府中2400のダービーを考えた場合、うーんどうだろう、引き続き確実に後ろから行くマカヒキや差し馬でやっていくのであろうサトノダイヤモンドでいいのではないか。なんかちょっとサトノダイヤモンドからはフサイチホウオーみたいな雰囲気を感じているので多分マカヒキを買い続けると思う。

 ザックリ言ってしてしまうと無敗で駒を進めたサトノとマカヒキに、近年相性が良い共同通信杯直行組を買ってりゃ当たるレース。負けて強しとか意味ある2着とかそういうのは言葉の綾みたいなもんで、素直に馬柱キレイな馬買ってたらいいんだよ、という競馬やり始めのピュアな心も大事だと思い知らされたレース結果。

 

 阪神7R古馬500万下ダ1800m、外れ。メイショウブーケが抜けた、近走着順悪く、適当に切ったら元気よく走っていた。

 阪神8R古馬500万下ダ1400m、外れ。ここはちょっと悔しい。3連複の配当83万円の大荒れなんだけど軸抜けだが勝ち馬アダムズアップル(菱田)も、そして特にワンダーヴァローレ(鮫島)(13番人気)も抑えただけに凄い悔しい。ワンダーヴァローレを買えた理由は前走が園田競馬とはいってもオッズパーク・ブロンズ杯の格がB2なので、500万条件なら力が足りている。地方競馬のレースの格を画一的に見ると火傷するけど500万下ならC1を圧勝しているか、はたまたBクラスで勝っているなら普通に買えるのだ。シンガリ人気のチュウワワンダーは流石に切っていたけどこの馬も何故来たかの説明が出来て2014年に遡るが500万条件勝っている謂わばむかしむかしの降級馬だ、余裕があれば入れたかもしれない。まあ軸が来てないんだけどさ。軸はカフジオリオン(岩田)、流れが向かなかった。

 阪神12R古馬1000万下ダ2000m、外れ。軸をロイヤルパンプ(松若)にして、軸抜けタテ目。以前の吹田特別で万馬券をとらせてもらった小牧のスワーヴカイザーと軸を迷って、2000mだし純粋に前々でと思ったらハナいっちゃって垂れてた。スワーヴカイザーは道中の何処かで脚溜めてくれという指示が出ているんだろう、位置取りが前か中団になるかはレースの流れ次第という感じで。ちょっと小牧を嫌ったら万馬券だったので惜しかった。

 

 福島6R古馬500万下ダ1700m、的中(トリガミ)。人気通り、誰でも当たる。

 福島8R古馬500万下ダ1700m、的中。案外ついてくれた配当。鞍上が藤田菜七子だからというよりルーキージョッキーの一年目なんて普通に買えないのでクリノダイシャリンを切ろうか迷っていたけどローカルということもあり他の馬たちがクソすぎたので買い目に入れたら連対してきたという棚ボタ的な当たりだった。

 福島8R古馬500万下ダ1150m、外れ。軸レディーピンク(勝浦、9番人気)をなぜか軸にしていて軸抜けタテ目。なんで軸にしたかな、勝浦だったからか。ローカルの500万ではよくあることだが全馬の戦績が悪すぎるとどうしたらいいのかわからなくなる。そういう時は統計データを思い出して従えばいいのだと思ったレース。1番人気の複勝率って60%超えるから迷ったら1番人気を軸にすればいいのだ。

 

 いっぱい買って、クラシックレースも当てて、回収率も平均的な75%に落ち着いて、面白かったです。でも10もレースを予想するのは疲れたな、後に響いた。明日は歯医者。