読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/05/06

 突発的にキルミーベイベーを見たくなったので全話完走していたら時間がなくなってしまった。こう、ゴールデンウィーク等々、祝日や土日はみんな家の中にいるので気が落ち着かない。だからって言ったらアレだけど土日は競馬に徹すことにしよう、としたのだけど。かしわ記念はパスして見学した。武豊絶好調だ、ケンタッキーダービーも勝てるかもしれない。

 

 弟の事が気になる。彼は高卒後、3年ほど大学受験をやって結果的に諦めてしまい、ニートをずっとやっている。法学部を希望していて、早稲田を毎年受けていた。3年目の時にはさすがに受験校を増やしたが、日大法学部を一般で受けに行って落ち、センター利用でかろうじて大東亜帝国(受験用語の)しか受からなかった。本人的に日大に落ちたのが相当ショックだったらしく、もう止すと言ったらしい。彼は今25だから5年くらい前か。私がまだ学部生で東京で遊びまわっていた頃だ。そののちネトゲにハマってしまった。

 彼にはアルバイトの経験すらない。職歴がゼロだ。加えてだが、彼は心身ともに健康だ。病気を疑われたが結局わからずじまいだった。

 

 私の場合、案外割りきって国の福祉政策上で整えられた道を歩もうと思っている。

 まずは就労継続支援のB型かA型、いわゆる授産施設。B型だと時給200円なども珍しくないがそれもしようがない。A型だと雇用契約を結ぶので最低時給が保証されるから月7万円くらいだったかな、プラス障害年金で14万前後になる。そこから就労移行型をステップにするかはケースバイケースで、晴れて障害者雇用枠の就労と相成る。クローズの一般就労は考えてない。とにかく授産施設で訓練しないと、だから。高望みのできる身分でない。寛解の度がとてもよく予後良好となったら話は別だが。

 幸か不幸か、私には道がある。低収入確実だけど。弟にはそれがない、健康であるために。彼自身で自発的に何かする必要がある。7年の空白期間があるのでいきなりアルバイトではなく職業訓練校などを挟めばまだ何とかなるのではと思っているのだが。

 今の私が、実家に帰って療養生活を始めて1年1ヶ月目。今年度中に何処かに通う。市の福祉課の担当の人とは何度か面接していて、そういう話になっている。

 私が働きはじめたら彼の何かが変わるだろうか。こういった形で実兄として多少の役割を背負うとは思っていなかったが、まあやるしかないな。