読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/05/08 NHKマイルカップ独自理屈予想(デタラメ)

 やっと予想とPATで購入が終わった(午前5:54)。

 まずは土曜の競馬で、京都新聞杯を買って的中、72.3倍。軸はスマートオーディン(戸崎)。で相手もきちんと入れていて中々良い配当をくれた。私は重賞ではデータに結構頼るので、京都新聞杯の場合、新馬未勝利組はほぼなく、むしろ穴は500万下で負けている馬、着順問わず、というのをそのまま適用したら当たったという。そりゃ多少は自分でも考えたけども。

 

 ということで京都新聞杯しかやっていなかったので7230円返ってきたから、東京新潟の重賞含む11個のレース数を予想していたら頭が疲労してどういうコンセプトで予想したか既にうろ覚えだ。

 というのもNHKマイルカップがバカみたいに難しかったのでデータをもとに自己流の理屈を作ろうと考えていたらこれだけで1時間かかった(午前1:00~2:00くらいまで)。

 当たる気がしないから軽い気持ちで初めてだけどレース前にちゃんとした買い目を書く。独自の理屈も作ったしね。

 

NHKマイルカップ(東京芝1600m、芝GI)予想

まずは何処にでも書いてありそうなデータから。

・前走オープン特別組はかなり苦しい、よって切る。来たら諦める。

→過去10年(0-1-2-33)

・前走1600m未満組は苦しい。

→過去10年前走1400m以下(0-2-2-39)

・ダート馬は切る。

・1600m以上の重賞で3着以内の経験は欲しい。

 

 これに馬場の読みを加える。今週が東京競馬場芝Aコース(仮柵なし)の最終週(6日目)なので、JRA公式にも書いてある通り3,4角の芝は内側が傷んでいる。だけども中間に結構な雨量を計測し、金曜正午以降もパラパラと軽い雨があった。土曜の東京競馬場芝コースは直線だけ内側が有利だった。恐らく内から乾いていったからではないかと思う。だから日曜の芝レースは多少は外もイケるかもしれないが、土曜の傾向をガン無視はできない。あくまで直線だけ内有利だったので、前に行けばいいというわけでもなかった。馬番の若い方が良い傾向は確かにしたが、馬番二桁以降だって直線で内に潜っていれば馬券内に入っていた。この辺、脚質は不問、位置取りも不問、いかに内に潜れるか。馬群をさばくリスクを承知で差し馬は潜るしかない。

 ともかくともかく、東京競馬場なのだから上がり3ハロンの数字は良いものを持っていた方がよいだろう。来週から仮柵設置のBコースになる。上にも書いたがAコース最終週なので差しも互角かむしろ有利というのが通常であれば相場なはずだ。

 という事でこんな理屈を考えた。

・対象は近2走(前走、前々走)に絞る。

・着順は問わない。

・近2走(前走、前々走)のうち、どちらか一つに1600m以上の重賞を走っていること。

・その1600m以上の重賞で上がり3ハロン3位以内があること。

 

その結果以下の7頭に絞れる、ホントだよ。

△2エクラミレネール 前走ニュージーランドT(中山1600)で上がり3位、34,7
△3アーバンキッド 前走毎日杯阪神1800)で上がり3位、33,0
◎4メジャーエンブレム 前々走デイリー杯クイーンC(東京1600)で上がり3位34,7
△5ロードクエスト 前々走スプリングS(中山1800)で上がり2位35,0
△8イモータル 前走共同通信杯(東京1800)で上がり3位、35,5
△15ストーミーシー 前走ニュージーランドT(中山1600)で上がり1位、34,4
△18レインボーライン 前走ニュージーランドT(中山1600)で上がり2位、34,6

 

買い目

3連複1頭軸流し4-2,3,5,8,15,18 15点。

 

 上の、根拠の是非不明だがとにかく考えてみた理屈に照らし合わせるとトウショウドラフタは近2走両方とも上がり1位でしかも3連勝だが1400なので没。

 ティソーナは近2走で上がり2位と上がり3位だがマイル以上がないしそもそも重賞使ってない、没。

 アーリントンC2着でニュージーランドT勝ち馬のダンツプリウスは、近2走に上がり3位以内がない、なんと都合の良いことに没。ニュージーランドTは負け組から買えを実践できる。

 サウジアラビアロイヤルカップ(2歳重賞)で東京マイル適性が高そうに見えるブレイブスマッシュは近2走のうち前走ファルコンSで上がり1位だが残念距離が1400、前々走は京成杯(中山2000)だが上がりは3位以内ではない、没。

 などなど。

 

 それでこの理屈を使うとメジャーエンブレムを拾うことができる。桜花賞はダメだったがクイーンCを逃げて上がりも3位にまとめてきた。

 散々差しがどうのこうのと言ってきたが本命はこの馬にした。メジャーエンブレム以外の逃げ先行は潰れて、この馬だけ残ってくれるはずというような、要はもう個人的な好き嫌い、本命なんてそうやって決めればいい。

 

 以上、こんなレース当てられねえよ、どうやって予想すんだよと思って無理やり理屈を考え、当てはめた。一番配当がつく組み合わせは 02-04-18 1065.3倍、10万円馬券。

 実を言えば軸はメジャーエンブレムと、ハナから決めていたのでよっぽど単複に1500円投入すればいいのではと悩んだが、絶対勝つとは思えなかった。複勝となると今で1.4-1.7倍を示しているのであまりに儲けが少ないからじゃあ組み合わせ馬券でギャンブルしようと決めたのだった。

 

 従来通り、メインの芝重賞はあてにせず、ダートの条件戦で稼ぎたい。