読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/05/17 競馬回顧

 昨日(日曜)は、あまりに当たらないので厄除けの意味も込めてスコッチウイスキーのBallantineを飲んでいたらくいくいとストレートで飲めてしまい、一瓶空けてしまって泥のように眠ってしまった。

 

 5/15の日曜の競馬の結果。東京4つ、京都2つ、新潟2つの計8レース購入。

 計1万2000円購入。払戻5990円。回収率49.9%。

 的中、新潟9R、東京12R。的中率25.0%。

 今までとは一転して穏当な配当、前が残りやすい傾向で決め打ちが尽く外れた感じ。

 

 東京7R、古馬500万下ダ2100m、外れ。軸抜け、軸はキネオフォルツァデムーロ)。先週の東京ダ2100mと同じくデムーロの謎騎乗。中団でレースを進めて好結果を出していた馬(ダントツ一番人気)を、何を思ったか今度は道中ブービーまで位置取りを下げた。意味がわからなかった。大レース以外やる気ないとか、そうではなくて割りと深刻にデムーロはダート長距離苦手なんじゃないんかと。この先怖くて買えんな。

 東京10R、青竜S(3歳限定ダ1600mオープン特別)、外れ、ヒモ抜け。軸はグレツェント。抜けたのはキョウエイギア(中谷)。土曜を見ていた限り前が結構残っていたので取りこぼしのないようにとは思っても500万下を差し切りで勝ち上がった穴馬に気が取られて前に行くそこそこ人気馬は切ってしまった。

 この日曜全てに言えることだが馬場傾向を完全に読み違えた。

 東京11R、ヴィクトリアマイル古馬牝馬GI、芝1600m)。ヒモ抜けの外れ。軸はミッキークイーン(浜中)、抜けたのはストレイトガール(戸崎)。前は残らない、という芝の方の読みは当たったけども、それ以上に混戦模様が濃かったため、なんとかマイナス要素ある馬おらんかと適当に相手を切っていって、その中にストレイトガールがいた。7歳牝馬というのもそうだし、去年度で引退表明したのを撤回で現役続行と負の要素はかなり強いものがあったのでそれに飛びついてまんまと罠にはめられたように切ってしまった、それだけ。

 東京12R、BSイレブン賞(古馬1600万下ダ1600m)、的中、トリガミ。ガッチガチの1,2,3番人気決着。特に振り返ることはない。

 

 京都7R、古馬500万下ダ1800m、外れの軸抜けタテ目。軸はワールドレジェンド(幸)。最後の最後、ハナ差差されて4着になり寸でで的中を逃した。予想的には間違っていないと思うのだけど結局は京都のこの距離にしては差し決着になったので定石の先行馬の中でもワールドレジェンドはあわやという感じでよく残せた方なんだろう。せめて3着に残してくれ。京都の1800は幸と和田を買う事が多い。和田の方にすればよかったんだな。

 京都11R、栗東S(古馬オープン特別、ダ1400m)、ヒモ抜けの外れ。ここは完全に差しを意識して軸はキングズガード(藤岡祐)。4着だったマルカフリート含め、掲示板内で4頭人気薄をきちんと抑えていたのだが、ポメグラネイト(松山)に残された。前行く馬全部切ったのでここはしようがないというか。

 あまりに荒れなさすぎて馬券が全然当たらなかった。

 

 新潟7R、古馬500万下ダ1800m、軸抜けヒモ抜けの外れ。軸はクリノダイシャリン(藤田菜七子)。抜けたのはエイシンスペーシア(長岡)。初めて藤田菜七子を軸にしたがやっぱりあかんかった。と、いうか各馬の脚質を見ていて上位人気含め全然先行馬がおらず、誰も主張して前行かないか、じゃあ団子になって進むから差しで強そうなのでいいかと思ったら、馬群が縦長になってオロオロ。有力所の先行脚質はアキトプレスト(木幡巧)ぐらいだったので軸を迷ったがどっちにしろエイシンスペーシアが抜けている。結果が出た今になってエイシンスペーシアの戦績を見ると先行していたレースがあったが私の頭の中が弱い差し馬と認識して切っちゃった。

 新潟9R、古馬500万下ダ1200m、的中。軸をサウスリバティー(荻野極)。49.7倍でここを外していたらかなり悲惨な事になったのでありがとうと言いたい。サウスリバティーはどちらかというと先行馬として買ったので差しにまわった展開に天を仰いだが何とか3着に差してくれた。

 それにしても不可解だな、急に馬場傾向が変わってしまった。もう少し土曜の傾向を信じよう。来週はオークス優駿牝馬)。