読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/05/18

 歯医者に行ってきた。来週でたぶん終わると。おお、すごいなと思った。案の定、麻酔を上唇全体が痺れるほど打たれたからよくわからなかったのだけど(何処を削れているのかすらわからなかった)、本日は一気に4本の齲歯をやったと。あとは左下の奥歯だけらしい。……そこも齲歯だと歯医者に指摘されたがやはり痛みがないので自覚症状無し。

 来週再来週までに終わるとの事で振り返ってみると上の前歯の左右の犬歯の間すべてが齲歯だった(他にも治療された)。これはもう、煙草の影響としか考えられない。ロングピースのタール21mgなのがフィルター付きでは国内販売ブランドとして二番目に強く(一番はインドネシア煙草のガラムね)、そのヤニの多さは凄いものがあるんだろうが、私の場合、パイプもやってるから尚更なんだろう。

 

 深夜の日付が変わる頃友人から電話があった。保坂和志の講演会? に行ってきたとの事、打ち上げで飲んできた、と。異様に明るいテンションなので飲んでるでしょと私の方から言ったくらいだった。ヨッパライは客観視するとアレだな。私はうわばみの狂犬と渾名されていた時期があったけどシラフに近い人達から見れば、まあ面倒だったんだろうな。

 舟橋聖一顕彰青年文学賞に出してみないかと誘われた。これは地方文学賞で、原稿用紙50枚以内の短篇を募集するもので、応募資格は30歳以下。31になると資格がなくなる奴。いや、一人で出せよとは思ったけど出してみてもいいかなあとは思った。ただ原稿用紙50枚というと、改行や会話文などを含めると実際書けるのが1万7000字前後になってしまう、あまりに少ない。3万文字くらいは書かせてくれとよく思うのだが。〆切は8月末日だったかな。

 

 ドストエフスキーの白痴を130Pまで読んだ。改行が99%ないと言って差し支えなく、見開き1頁が隙間なく活字で埋まっている。濃厚な読書である。オークスまでに上巻読み終えられるんかこれ。