読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/06/04

 ブログ改造楽しい。3時間くらいいじくりまわしていた。それはさておき。


 まだ私が映画を見られた時期の中でも、イージーライダーはもうすんごく掛け値なしに良い映画だった。映画から離れて5年以上になるが、当時のアメリカ社会、特にアメリカ南部の性格とヒッピーへの態度扱い等、予備知識があればさらに面白くなった。使用された楽曲も素晴らしいのであった。確か私は中学生の時に初めて見たかな、ダビングされたVHSで。
 楽曲としては有名所ではステッペンウルフ(ヘッセの小説、荒野のおおかみから)のBorn to Be Wild(邦題、ワイルドで行こう)だろう。

 しかし私の頭に強く残ったのは『The Weight (Take a load off Annie_Fanny)』the bandの方だった。特に二十歳前後になってからこれはどういう歌なんだ、徹底的に調べたいと思うようになった。
 イージーライダーに使用されるにあたって何かしら権利上の問題があったとかなんとかで影武者バンド(smith)が代打をやるという形をとられた。

 

イージーライダー使用部分 歌詞の1番くらいしか使われてない


Smith - The Weight (EASY RIDER)

編集なしの完全版


The Weight - The Band (lyrics)

 

こういう歌詞なのだ。意味深にもほどがある歌詞になっている。

A c#m d a
I pulled into nazareth, was feelin' about half past dead;
C#m d a
I just need some place where i can lay my head.
C#m d a
"hey, mister, can you tell me where a man might find a bed?"
C#m d a
He just grinned and shook my hand, and "no!", was all he said.


(chorus:)
A e d a e d
Take a load off fanny, take a load for free;
A e d a d
Take a load off fanny, and (and) (and) you can put the load right on me.

A e d a d

I picked up my bag, i went lookin' for a place to hide;
When i saw carmen and the devil walkin' side by side.
I said, "hey, carmen, come on, let's go downtown."
She said, "i gotta go, but m'friend can stick around."

(chorus)

Go down, miss moses, there's nothin' you can say
It's just ol' luke, and luke's waitin' on the judgement day.
"well, luke, my friend, what about young anna lee?"
He said, "do me a favor, son, woncha stay an' keep anna lee company?"

(chorus)

Crazy chester followed me, and he caught me in the fog.
He said, "i will fix your rack, if you'll take jack, my dog."
I said, "wait a minute, chester, you know i'm a peaceful man."
He said, "that's okay, boy, won't you feed him when you can."

(chorus)

Catch a cannon ball now, t'take me down the line
My bag is sinkin' low and i do believe it's time.
To get back to miss fanny, you know she's the only one.
Who sent me here with her regards for everyone.

(chorus)

私はナザレへやって来た
もう半分死んだ状態で
横になれる場所が必要だ
「すいませんがどこか泊まれるところ知りませんか」
男に聞くと彼はにやっと笑い頭を振った
「知るもんか」ただそれだけ。

 ファニー, 荷物をおろしなさい
 自由の身になりなさい
 ファニー, 荷物をおろしなさい
 私にその荷をよこしなさい

私はカバンを持って隠れる場所を探した
カルメンと悪魔が連れ立って歩いているのを見たとき私は言った
「ねえカルメン, さあ街へ行こう」
「行きたいけど, この人が私につきまとうのよ」と彼女は言った

 ファニー, 荷物をおろしなさい
 自由の身になりなさい
 ファニー, 荷物をおろしなさい
 私にその荷をよこしなさい

君の負けだ,モーゼス, 弁解できることなどありはしない
ルークのじいさんが最後の審判を待っている
「おい,ルーク, アンナ・リーはどうだ」
「後生だからここにいてアンナ・リーと付き合ってくれないか」と彼は言った

狂ったチェスターが私の後を追ってきて霧の中で私を捕まえた
「私の犬のジャックを連れていってくれるならおまえの苦しみを拭い去ってやろう」
ちょっと待てチェスター, 私はいざこざは嫌いなんだ」と私は言った
すると彼は言った「いいだろう, じゃあできればこいつにえさをやってくれないか」と

 ファニー, 荷物をおろしなさい
 自由の身になりなさい
 ファニー, 荷物をおろしなさい
 私にその荷をよこしなさい

帰路に向かうように急行列車に乗る
私のカバンはずっしり重い
ファニーのところへ戻るときが来たとしか思えない
みんなに会わせるために私をここによこしたあの女のもとへ

 ファニー, 荷物をおろしなさい
 自由の身になりなさい
 ファニー, 荷物をおろしなさい
 私にその荷をよこしなさい

___
 これはネット上で調べると、早大生がレポートを書いていた、みたいな形跡があったり、他にも考察サイトがちらほらあるんだけど、なんというかな、ネットの文章を信頼したくないしソースにもしたくない、というか引用参考の文献にしたくない。省庁のウェブページで公開している最新の統計データなどは論文に使えるだろうし抵抗もないが。
 こうガッツリ、ムック本でいいから考察された本はないのかなと思って探している、the bandのThe Weightをね。
 なんか、この歌詞、創作の種になりそうじゃないですか。大江健三郎がブレイクの詩集に触発されたんなら私はThe Weightに触発されたい、という感じ。不思議な魅力があるのね、意味ありげな難解さにわけもなく惹かれている厨二病の名残りかもしれないんだが。


 慢性疾患の難しく辛い所が改めてわかった気がするここ一週間。たいていの人間は風邪とか、インフルエンザとか、ちょっとこじらせて肺炎とか、まあそんなもんだと思うし、老人ならまだしも若いなら治療されれば治るでしょ。抗生物質などで。私のはそうじゃない、死ぬまで飲まねばならぬ。その薬に耐性ができてしまったりするから、一生同じ薬でよいわけじゃないんだな、と。ロヒプノールが思ったほど効いてくれないからこんな事書いているんだけど病的な不眠症が併発してるんかな。
 ロヒプノールサイレースって(どっちも主成分は同じ)アメリカで麻薬指定されているはず。カート・コバーンがショットガンで自分の頭ふっ飛ばしたのも、ロヒプノール+アルコールのちゃんぽんが原因だから。ガツンと効いてくれないと困るというか、効かない私は何者なの? って気がして途方に暮れる。シャブやってもハッシシやってもLSDやっても効かないんじゃないかな、処方箋としてのメジャートランキライザーなど向精神薬に慣れすぎているし。
 たまにですね、精神科に通院中の人なら見た事あると思うが、受付で処方箋だけもらってさっさとクリニックを帰っていく人いるでしょう。原則、医師の診察が必要なはずなんだけど、奴らはどんな裏ワザ使っているのか……。まあでも私の場合、まだまだ調整が必要そうだから医者と話しながらやっていくべきなんだろうけども。
 仮眠ができなくなったのが大きい、辛い。ずっと起きていると疲れる。病を抱えて生きていくってこういう事なのよね、清志郎風に言うと、やってられねえぜ。


 さあ、阪神競馬場が始まるぞ。今週こそ安田記念があるが、その次からマーメイドSとかエプソムカップとかユニコーンSとか、その辺で我慢して宝塚記念を待つのよな。焦らしプレイだ。
 鳴尾記念は難しい。ただの新潟競馬専用馬なだけかもしれないパッションダンスだが、先行する馬なので開幕週の阪神だし、条件は向いているのね。しかしながら前でも競馬できるし屋根が川田のサトノノブレスでいいんかな。軸を固めで相手に中穴くらいがちょうどよいか。
 もう少し考える。