読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/06/05 安田記念の買い目

競馬

 競馬の話に入る前にアニメのキズナイーバーについてちょっと。こう、悪くはないと思うんだけど、幼少期に非合法な実験施設にいた少年少女という設定って結構あるでしょう? すぐ思いついたのが「残響のテロル」なんだけどもっといっぱいあるね、ありふれた設定といえる。

 そんでもってそこに「あの夏で待ってる」(別におねティーでも構わないが)のような青春要素を加えた群像劇にしてある。1クール2クールが当たり前になってしまった短期間消費推奨の深夜アニメ界において、テンプレート的な設定の詰め合わせになってしまうのはしようがない事で、要は味付けの如何によって良し悪し決まるんだろう。だがこれをTRIGGERがやる必要あったか、という気はしている。

 もうあと4話くらいで終わるだろうからまだまだ化ける可能性は残っているが。今期はそういうどっかで見たぞという設定ながら作りは安定しているというアニメが多い気がする。

 

 予想とPATで買うのが終わった。午前05:08に。二場開催なのにそれなり時間がかかった。今週から4歳馬の収得賞金の半減によるクラス編成で降級馬たくさんいるから、考えなきゃいけない事が多くなったからなんだろうな。加えて全部3歳以上のレースになるから3歳馬が軽めの斤量で混じってくるし。

 

 土曜は2つレース買った。一つはもちろん鳴尾記念で、サトノノブレス(川田)を軸にしていて、3着のプランスペスカ(幸)が抜けた、この馬ブービー人気だ。買える要素を強引に見つけるとすると前走オープン特別では都大路S組が良い、くらいなもので、そこで着順が3着以内とかだったら少し考えたろうけどさ、これは中々買えないでしょ。

 個人的に川田とは相性良くて、軸にするとしっかり3着以内に持ってきてくれるんだが、ヒモが抜けちゃう事が多い。それでもA-PATで騎手別成績見ると川田で115%の回収率だから儲けさせてもらっている。

 それともう一つは土曜東京の4R、障害オープン。なんでやっていうと、ネット会員電話会員、PATで競馬やっている人間を対象にしたオッズマスターズグランプリ2016っちゅうのが始まって、今回はストリートファイターJRAが何故かコラボしている。賞品もストファイグッズ的なのが多い、どうでもいいんだけど。それでライバル対決というのがあって、最初の週の今週は昇竜拳で有名なケンが相手で、東京4R障害OP当てたら私の勝ち、というのがあったの。で、こっちが的中してしまった。ケンさんに勝ったという事になるんだろう、ポイントボーナスとかつくのかな、全然ルール説明読んでないから知らんのだが。

 3連複35.6倍。ということで土曜は3000円使って3560円返ってきて日曜を迎える事になった。

 

 8つのレースを買う。当初、芝レースは安田記念だけにしてあとはいつも通り500万条件以上のダート戦でいいやでやろうとしたら計7レースになってて何か寂しいなと思ったので東京芝2000mのホンコンJCTも買うことにした。依存症だ、買うレースが1つ削れるならそれでええがなと思ってもやりたくなるんだから。

 

 さて安田記念。モーリスを恐れて12頭しか集まらなかった。これってタイキシャトルがフランスのマイルGIであるジャック・ル・マロワ賞勝って凱旋したマイルCSと似たような状況なのではないか。モーリスの負ける姿が想像できない。

 塩っぱい配当になるだろうから儲けるよりモーリスを讃えるレースでいいだろう。リアルスティールすら脇役感がある。こっちだってドバイ勝って凱旋してきているのに。

 

安田記念 3連複1頭軸流し相手6頭の15点。

リアルスティールとの二頭軸も考えたがリアルはマイラーではないだろう。こなせるかもってだけで。

◎8モーリス
△1クラレント
△2ダノンシャーク
△7サトノアラジン
△9イスラボニータ
△10フィエロ
△11リアルスティール

 

GOOD LUCK!